ページ

2011年2月20日日曜日

DVDプレイヤーが届きました (DV-220V)


我が家にはDVDが見れる家電(プレイヤーでないものがほとんど)が3つあったのですが、老朽化の為か昨年秋のPSXを最後にすべての家電が壊れてしまいました。

しかし、個人的にレンタルまでしてDVDを見ることが少ないので、あまり気にすることなく、この半年は放置しておりました。(必要があれば、Macbookで見てましたがw)

でも、子供たちは、やっぱりDVDが見たいらしく、私もゲオなんかでタイトルを見ると、久しぶりに見てみたくなってきたので、安物ですが購入しました。

今ならBlue RayやHDD内蔵タイプのものが選択肢の筆頭かと思いますが、前述したように、あまりビデオを見ませんし、HDD内蔵タイプについても、もう少ししたらCATVのSTBをHDD内蔵タイプに変更する予定なので、それも必要ありません。

そのため、kakaku.comなどで評判の良い安いDVDプレイヤー Pioneer DV-220VをAmazonで購入しました。ついでに、家の液晶TVもDVDプレイヤーもHDMIに対応していたので、HDMIケーブルも一緒に購入しました。

注文して2日後、届きました〜。相変わらず、でかい箱です。


中身のDVDプレイヤーとHDMIケーブルの箱です。


これがDV-220Vの箱です。 5,430円也〜。


HDMIはPCI製で1m570円です。合計6,000円でした。


HDMIケーブルです。ちなみ、HDMIを使うのはじめてです。ほんと1本で映像と動画をつなぐなんて、すばらしいですね。


箱の中身です。コンポジットケーブルは付属しておりますが、HDMIケーブルは付属しておりませんので、今回のように別途購入しました。


DVDプレイヤーは、薄型で、それほど安っぽく見えないっすよ〜。USBマスストレージにも対応しており、サポート対象の動画や静止画、音楽などはUSBメモリやHDDから読めるようです。


我が家のTVの下に設置してみました。左隣がCATVのSTBです。高さが薄いのがわかるでしょ〜


DVDを入れて再生してみました。ご覧のとおり、全然問題なく再生できました。


画質はイイのかなぁ〜!? 多分、値段が安いので、それなりとは思いますが、見れれば十分という私には、これで満足っぽいです。 ;-p

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...