ページ

2010年12月19日日曜日

こつこつ庵に行ってきました


朝早くから東京からお越し下さり、また、熱の入った講演をして頂いた講師の皆様の労をねぎらってもらうためこつこつ庵で交流会を行いました。

こつこつ庵は、大分の郷土料理を一通り食べるには最適なお店です。県外からお越しの方は、ぜひ、行ってみてください!

写真左側が松村太郎氏です。講演ではモバイルとソーシャルメディア全般について分かりやすく解説していただきました。


写真左側がループス・コミュニケーションズの岡村直人氏です。岡村さんにはFacebook、とりわけファンページを使ったビジネス活用についてお話して頂きました。


お通し

琉球です。子供のころ良く食べました。小さい頃は、大分の郷土料理とは思っていませんでした。ちなみに、名前が琉球ですが、沖縄とは関係ないようです。。。
琉球

お刺身

矢切のわた酢
 大分といえば、「とり天」です。鶏の天ぷらです。小さい頃から当たり前のように食べていたので、大分県の郷土料理とは思っていませんでした。県外の人に聞くと、鶏の天ぷらというのは珍しいらしいです。

松村さんの講演中に、とり天という話題が出たので、ちょうど良かったです!
とり天

豊後地鶏炭焼き

これも大分を代表する「だんご汁」です。
だんご汁

今回のセットメニューにはありませんでしたが、「やせうま」という「きな粉のおやつ」みたいな郷土料理もあります。個人的には、これが大好きで、これを県外の人にもオススメしたいです!

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...